メンズ脱毛についていろいろ調べているBlog

Month: May 2014

まず問題は通う勇気があるのか?という事。

実際に脱毛を決断して意外な事に直面している。

エステや医療機関での脱毛なら当然定期的に通う事になるのだが・・・

この歳になって脱毛に通っている姿を周りに見られる事は決して喜ばしくない。

ましてや知り合いに出くわしたりでもした日には・・・なんて妄想が膨らむと尻込みしてしまう感じになる。

ただただ脱毛後の明るい未来のみを想像してきたけど、現実にはまだまだ色んな障壁がありそうだ。

施術してもらう方も特にエステなら女性の方が大半だろうし、それも相当恥ずかしい事。

脱毛を成し遂げるにはこんな事言ってる場合じゃないのは分かってるけど、元々人目を気にして生きてきた人間だから尚更上記はストレス以外の何者でもない。

もしそれが嫌ならどこにも通わずに自分の家で脱毛するという手もあるが・・・

 

私が脱毛を決意したきっかけとなったサイトの管理人は自宅で家庭用脱毛器を使って脱毛を行っており、その効果を詳しく報告してくれている。

この方の場合、ヒゲには効果が薄かったようだが他の箇所にはある程度の効果が見られたらしい。

しかしもちろんそれは永久脱毛とは程遠く、おそらく毛が生える周期が徐々に遅くなっている感じだ。

所詮自宅で扱える家庭用脱毛器なのでパワーにも限界があるし、あまり効果は望めないがもちろん何もしないよりはましだ。

自宅で使える脱毛器も色々調べてみる価値はあるかも。

65470

 

大手メンズエステのお試しキャンペーン

脱毛方式などはいったん脇に置いて、主要なメンズエステでの初めての人の為に用意された体験コースを調べてみた。

 

◆メンズTBC

やはり一番に思いついたのがTBC。

・ヒゲ脱毛、カラダ脱毛 お試し2回 ⇒1,000円

1回50本×2回の脱毛で通常13,000円が初回だけ1,000円との事。一度に2回同時に済ませる事もできるようです。
体については好みの2箇所か同じ箇所を2回が選べます。

 

◆ダンディハウス

キムタクで有名なメンズエステですね。

・ヒゲ脱毛・カラダ脱毛 お試しフルコース ⇒5,400円

ホームページだけでは内容が良く分かりませんでしたが・・・こんな感じ。

 

◆エルセーヌメン

名前は聞いた事がありますがあまり印象にありませんでした。

・脱毛、減毛 お試しコース ⇒3,240円

30ショット(はがき2/3サイズ)の体験コースです。

 

◆ラ・パルレ

全く知りませんでしたが調べていると良く出てきました。

・どこでも一箇所脱毛体験 ⇒1,000円

コチラもホームページだけでは内容が全く分かりませんでした。

 

他にも沢山あるでしょうが今回はこの辺で・・・

 

上記の4つでホームページを見る限りのユーザーに対しての親切度というか説明が分かりやすかったのが断然メンズTBCです。価格も1,000円で2回と非常に手軽です。

他はよく見ても非常に分かりにくいというか思わず電話で聞いてやろうか!と思うぐらいの不透明さです。これも戦略ならすごい事ですが・・・

私は脱毛体験が全く無いので、一度実際に試してみて体験してみた方がいいですね。

しかしもちろんその際は本コースへの勧誘がある事は覚悟しないといけません。

もっとも永久脱毛に近い脱毛方法?

永久脱毛を実現するためには毛根を全て死滅させる必要がある。

その為には表面に出ている毛にのみ刺激を与えるレーザーやフラッシュではやはり効果は低いようだ。

 

ニードル脱毛

その中でもニードル脱毛といわれる脱毛方法があり、現在はこれがもっとも脱毛効果が高いようだ。

ニードル脱毛は一本一本の毛穴から発毛組織に対して細い針を挿入し、電気の熱によって組織を破壊するといった方法だ。

直接処理をしていくこの方法は、発毛組織に確実なダメージを与えることができるので永久脱毛に最も近い効果が得られる事になる。

しかし、だからといって発毛組織が完全に破壊できるか?といえばそうではないので、もちろん永久脱毛とはいかない。

 

ニードル脱毛による処置には非常に痛みを伴うとの事で、局部麻酔をかけて行われるほどらしい。

エステでもこのニードル脱毛を行っているところもあるようだが、医療機関ではないため麻酔を使う事ができない。

しかし一本一本処理を行うので大変時間がかかる事と、その分料金も非常に高い事もあって現在エステではフラッシュ脱毛、クリニックではレーザー脱毛が主流となっている。

では気になる料金だが、それはもちろん機関によって異なるが相場は30分で2万前後だそうだ。

この料金が安くない事は明白だが、一体30分でどれぐらいの範囲を処置できるのか?私の場合、例えばヒゲ全般をニードル脱毛するなら一体総額どれぐらいかかるのか?は見当も付かない。

毛の生え方や密集度には個人差があるので、料金のおよその見通しを立てたいなら直接機関を訪れるしかなさそうだ。

 

非常に確実性の高い脱毛方法のようだが、痛み・高額・長期・というのがとても高いハードルだ。

やるなら永久脱毛性の高い方法を使いたいというのが当たり前だが、他の脱毛方法もまだまだ検討してみる。

永久脱毛は無理なのか?

少なからず高額なお金を使って脱毛するからには、一時的に毛を取り除くとか毛が生えてこなくなるとかではなくて、一度脱毛したらそこからもう二度と毛が生えてこなくなる事を誰しもが望むと思います。

もちろん私もその状態望むというか、そうなる事が当たり前だと思っていました。

しかし色々調べてみて結論から言うと、それは無理だとの事。

正直愕然としました。

ちまたでは永久脱毛を掲げたエステや脱毛器が沢山あるようですが、この場合の永久脱毛とは永久減毛なのだそうです。

もちろん脱毛した箇所の毛根が死んでしまえばそこからは毛が生えてこなくなるのですが、まず完全に毛根を死滅させる事は非常に難しい状態のようです。

毛の太さや毛根の生命力も人それぞれで、現在主流となるフラッシュ脱毛やレーザー脱毛などでは個人差が大きく、もちろん永久脱毛ではなく毛根を弱らせて毛の生えてくる周期が遅くなったり、毛が細くなったりする事がほとんどだそうです。

中には運よく死滅する毛根もあるかも知れませんが・・・

とにかくおそらく私の剛毛には生半可な脱毛では全く効き目がないと確信しています。

では私のような剛毛でも永久脱毛とまではいかなくても、最適な脱毛方法ってないのでしょうか?

まずは様々な脱毛方法を事前に調べておく必要がありそうです。

Copyright © 2017 メンズ脱毛についていろいろ調べているBlog